ローソンの台湾ドーナツを食べました

2020年5月29日金曜日

ファミリーマート

ローソンの「台湾ドーナツ」を食べました。台湾ドーナツドーナツという名前を目にするのも初めての僕。楽しみです。
袋を開けるとミルキーな甘い香り。美味しそう。練乳風味のチョコがコーティングされているのですが、僕のイメージする練乳とは違う香りです。でもミルキーでいい香りですよ。上には粉砂糖もかかっています。粉砂糖がかかっていると、どこか特別な感じがして好きです。本場の台湾ドーナツもこんな感じなのでしょうか。
食べてみるとやっぱりミルキーな味。おいしい。練乳というかミルク風味です。あまり違わないけど。甘さはほどよく食べやすい。生地はふっくらしています。かなり空気を含んでるふっくらです。今まで食べてきたドーナツの食感とは異なります。なんか不思議な食感です。本来なら外側はカリカリしているらしいのですが、それはわかりませんでした。外側についてるナッツみたいなものをカリカリと言っているのでしょうか。わからない。

揚げドーナツですが、脂っこいとは感じませんでした。それなのにちょっと重い。軽いのに重い。これは体調のせいかもしれません。
ローソンの台湾ドーナツは税込120円。重さは60g。見た目よりかなり軽いです。カロリーは292kcalヤマザキが製造しています。素朴で好きな味でした。おいしかったです。ごちそうさまでした。

サイト内を検索する

スポンサーリンク

QooQ