チーズクリームが美味い バスクチーズケーキ風パン【ヤマザキ】

2020年2月22日土曜日

ヤマザキ

よく見かけるようになったバスクチーズケーキ(食べたことはない)。それをパンにしたのが「バスクチーズケーキ風パン」。ヤマザキの2月の新商品です。「〜風パン」というのがハードルを下げてるようで残念。強気でいてほしいです。ちなみに春のパン祭りシールは1点です。

バスクチーズケーキ風パンの重さは92g(シート含む)。栄養成分は↓

  • 熱量 325kcal
  • たんぱく質 6.4g
  • 脂質 18.7g
  • 炭水化物 32.8g
  • 食塩相当量 0.7g

袋を開けるとチーズの香り…はしないです。鼻を近づけなければわかりません。生地は手で触るとべっちょりとしています。乾いた感じだと思ってました。

切ってみると中にはチーズが。結構量が多いです。ヤマザキはこういうのをケチる印象だったので、この量には驚きました。大変失礼しました。

生地はミルク系のパンをベチャッとさせた感じの味。チーズっぽくはないです。中のチーズクリームは美味。甘酸っぱくて美味しい。このパンは冷蔵庫で冷やして食べたほうがいいかもしれません。それから酸味とは別のツーンとした風味がありました。ヤマザキっぽい。

ヤマザキの「バスクチーズケーキ風パン」。本物のバスクチーズケーキの味はわかりませんが、これはこれで美味しかったです。べちゃっとしていなければ食べやすい。というか外側は普通のパンでいいかなと思います。系統が似ているので比べますが、リョーユーパンの「くるみ&チーズ」のほうが美味しいです。ごちそうさまでした。

サイト内を検索する

スポンサーリンク

QooQ