青いスプレッタブルを食べました

2020年6月8日月曜日

ジャム、クリーム類

明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ 発酵バター配合を購入しました。今回は青いパッケージのスプレッタブル。赤いスプレッタブルとどんな違いがあるのでしょうか。
青いスプレッタブルの原材料はバター(外国製造、国内製造)、なたね油、ナチュラルチーズ、発酵乳、食塩の5種類。赤いスプレッタブルにはなかった発酵乳が加わりました。そしてバターは発酵バターに。

食べてみると赤と同じくチーズっぽい味。正直なところ赤と青の違いはわかりません。なんとなく青い方がチーズ感が強い気がする程度。気のせいかもしれない。全然自信がありません。でもどちらも美味しいです。

青いスプレッタブルは130g入り。価格は約350円。赤いスプレッタブルより50円ほど高いです。僕は違いがよくわからないので安い赤でいいかな。チーズ味が好きな方におすすめです。

サイト内を検索する

スポンサーリンク

QooQ